無料相談受付中
(秘密厳守)

03-3589-3510

M&Aに関する「セカンドオピニオン」について

当社では、M&Aに関するセカンドオピニオン業務を積極的に推奨しております。

最近、後継者不在で廃業を余儀なく選択する中小企業も増加し、

それに比例しM&Aを業務とするM&A会社も増加傾向にあります。

 

M&Aビジネスは、そもそも誰にでもできるスマートで格好いいビジネスではありません。

M&Aの交渉では、人間の本性が現れ泥臭い要素が存在します。

 

 

・株価算定・株価の交渉(条件交渉)・嘘の情報・潜在的な訴訟リスク・従業員とのトラブル(労働問題)

・粉飾決算・簿外リスク・残業代未払い・社会保険未加入・滞留債権・環境問題・取引先との契約条項

・個人保証 etc.(ほんの一部分を抜粋)

 

これらを一つずつ潰していかなければなりません。大変な作業になります。

法律・税務の専門的基礎知識は勿論のこと、それらを纏めるためには

経験」「実績」「知識」

三要素が必要不可欠なビジネスと言えるでしょう。

 

 

もし、現在M&Aの交渉をされている最中で、

1.果たしてこれでいいのだろうか。

2.他の選択肢や方法はないだろうか。

3.株価やその他条件は、適正なのだろうか。

4.まだ検証できていない潜在的なリスク、簿外負債は?

5.契約書の内容は、これで問題なか。

6.仲介会社へ支払う成功報酬は、

その他、挙げればきりがありません。

 

少しでも疑問になっていることや、

不明瞭でわからないことがございましたら

お気軽にご相談ください。

 

初回のご相談は無料といたします。

2回目以降は有料相談と致しますが、

料金体系は事前に質問内容と業務の作業量に応じて

当社より御見積書を提示のうえ、ご承諾頂いたからになります。

 

当社では、最初から最後まで、

M&A実行後のフォローを含むすべてをご支援致します。

 

お電話、またはメールをお待ちしております。

☎:03-3589-3510

✉:support@mandabiz.jp

 

東京都港区赤坂三丁目2番6号 アパ赤坂中央ビル7階

株式会社M&A Biz 担当:辻松